スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大勝利って感じだな。祝杯をあげよう!

既に勢いでmixiでUPったけど改めて

DSC04960.jpg DSC04986.jpg

カメラの練習ということで

興奮しながらカシャカシャ

死ぬかと思った







ここで、俺が浅はかな知識と独断と偏見で

ドールについて語ってみようと思う

主に1/3サイズのこと

長いよ!




そもそも一言にドールといってもいろいろあって

大きく分けるならば2つある

古くからあるフランス人形などのドールと

最近流行っているアニメ顔のドール

昔からドールを愛していた人の中には

最近のドールをドールと認めないと言うような懐古厨の人がいるようだけど

古参でも両方持ってる人は全然珍しくなくて

ただ気に入らないだけなんだろうからほうっておくといいだろう



ちなみに、そもそもドールを持ってない人にはどうこう言う権利ないので。

持たずに文句だけ言う人はだいたい勇気が無いかお金がなくて手に入れられないだけだろうから

黙ってフィギュアでも眺めててください

興味ない人は関係ないのでどうでもいいです



最近はドール系の企業さんは

アニメ顔系のドールのおかげで

衣装や道具の販売数が大幅にあがって

助けられているという話もある





アニメ顔のドールも2つに分けると

ペイントやプリントで顔が描かれたタイプと

ドールアイなどのリアルちっくな目をしたタイプ

029251cb.jpg こういうの

俺がいつも注目している2つのメーカー

AZONEにはプリントタイプが多くあって

DollfieDreamはドールアイ仕様

一見するとドールアイのが良く見えるのはわかる

だがもちろん双方に利点と欠点がある

プリントタイプの欠点はわかるとおり目劣りしてしまうこと

ドールアイはキレイだが管理がわりと大変

傷つきやすかったりと、プリントタイプに比べてかなり気を配らなければならない

もちろんプリントタイプでも傷や汚れには気をつかうが

ドールアイに比べればマシだ



そして、アゾンとDDでの差もいろいろある

大きいのは、やはり体の作りだ

DDの場合関節が弱く

自分だけでは立っているのも難しい(らしい)

支えが必要となってくる

アゾンでは関節が強く

自立でポーズを取ることも難しくはない

しかしDDの方が関節の見た目がスッキリしている



そして、DDの方が肌が弱い

衣装なんかの色移りやがしやすかったり

黒ずみやすかったりする(らしい)

といってもアゾンのほうがマシ という程度

アゾンは初心者向き?

俺個人の考えとしては

DDは室内で楽しむかんじで

アゾンは屋内外問わずいろいろなロケーションで楽しめるかんじ?

俺はどちらもそれぞれいいと思うけど

いろいろな撮影をしていきたいと思ってるし

もともとアニメゲーム好きだからプリントに抵抗ないので

今のところアゾン派ですね

アゾンでも最近はドールアイを使用しているものが出始めているので

これからの動向に期待!





と、いろいろ語ってきたわけですが

何か考えてたことが抜けてる気がする

あまり真に受けないほうがいいです




もし興味のある方がいたら

最初はアゾンの1/12や1/6がおすすめです

いろいろな意味で手だしやすいと思うので。

いきなり1/3にいくような俺らがアホなんです



疲れた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

riku

Author:riku
どうもrikuです

一言で言うとダメ人間です

趣味    ゲーム全般
      アニメ・音楽鑑賞
      ちょこっとミリタリー
      国内旅行
      ドール
      カメラ(一眼初級)
     

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

blogram投票ボタン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。